教育NPO Grow & Leap

Co*Finding

「CF」とは?

 

CFを喩えるなら、「ダイヤモンドの原石をじっくり注視する場」です。

 

ダイヤモンドの原石は、磨く時、じっくり注視しながら、研磨予想図を描いていきます。
この工程は、研磨の方向性を決める重要な作業です。 

 

ダイアモンドの原石が磨く前、磨いた後に、随時注視しながら進めるように、
あなたの「個性」も実践する前、実践した後に、その都度よく自分を振り返ってみることがとても大切です。


「CF」とは、「個性教育」の3つの場の1つで、正式名称は「Co*Finding」。
振り返りの場」のことをいいます。
1人ひとりの「個性」を一緒によく注視しながら、考えを深めていきます。
この場では、受講生と対話しながら、コーチングを行います。

 

受講生は対話の中で、
自らの「個性」と向き合い、
・新しい視点が増えること
・新しい気づきを得ること
・考え方や行動の選択肢を増えること
・目標達成に必要な行動を促進されること
といった効果を得ます。

 

ここで重要なのは、受講生が主体性を持って上記のようなことを実現するところにあります。

 

そのため、基本的には、「教える」ことはしません。その代わり、受講生自身が自らの「個性」を様々な角度から見つめ直すことができる「問いかけ」を与えて、今後の考え方や実践の選択肢を引き出していきます。

CAPTCHA