教育NPO Grow & Leap

GL個性教育の内容

「個性教育」とは?—

「個性教育」とは、あなたの「個性開発」のために行う教育のことです。

1コマ90分を3つのセクションに分けて実施します。

まず、最初の約20分はテーマ設定のです。

これを「Co*Sharing」と言います。

次に、約60分間の実践する場です。

これを「Co*Practice」と言います。

最後に、約10分間の振り返りの場です。

これを「Co*Finding」と言います。

この3つの場において、
あなたの「個性」を「見つけ、磨き、可能性を拡げ」ていきます。

個性教育の中で、

あなたはどのように変化していくのでしょうか?

3つの段階に分かれます。

個性開発の3つのステップ1.自分の価値が分かる。

2.相手の価値が分かる。

3.共創力を発揮する。

「個性開発」に取り組めば取り組むほど、

自分の価値も相手の価値も、もっともっとわかるようになります。

その先には、

自分と相手の「個性」が生きた自分にしか果たせない役割、

すなわち「個性」通りのミッションが描かれていくのです。

「個性」を生かすための考え方や知識、知恵やスキルを根本に据え、イベントの企画、ダンスやプレゼン、勉強…。

様々な実践の場は、これからも広がり続けるでしょう。

その過程の中で、あなたは自分だけの「個性」を、たくさん発見することができるはずです。

「個性教育」とは、一人ひとりの「個性」の数だけ存在する、個別かつ具体的な教育なのです。

CAPTCHA