教育NPO Grow & Leap
Issue
私たちが解決したい課題
ぐるぐる

3000人以上の学生と接してわかった現実。

「やりたいことがわからない。」

既存の価値観やモデルでは通用しない、予測不可能な時代を生きています。 「自分らしく生きること」がテーマとなるこのときだからこそ、中高生が培うべき力は 「個性」が生きたキャリアを歩む力だと考えます。

自分の個性がわからない

「自分がやりたいことが見つからない」と悩んでいる中高生の多くは、そもそも自分の「個性(感じていること、考えていること)」を言語化できていません。自分の内面に目を向けることから、自分らしいキャリアが形成されます。

5人中3人

5人中3人
自分の適性が
わからない高校生

0%

自分の就きたい職業が
わからない高校生

自分に価値を感じていない

自分らしいキャリアを歩む上で、自分に価値を感じていないことは最も大きな弊害の一つですが、自分に価値を感じている中高生は半分以下です。まずは、その価値に気づいてもらう働きかけからスタートします。

日本

44.9%

米国

83.8%

中国

80.2%

韓国

83.7%

自分は価値ある人間だ
と思う高校生

0%

自自分は国や社会を
変えられると思う高校生

学校・家庭だけでは限界

40人一斉に見ている教師が一人ひとりに合った進路指導をすることは、困難です。一方、キャリアが複雑化している中で、家庭がサポートすることも限界があります。今後は、第三者が支えながら、連携して進めることが求められます。

0%

進路指導に
難しさを感じる教員

学校

75.4%

友達

47.6%

勉強

46.8%

将来

10.8%

親とどのような話をしているか

将来を考える機会がない

多くの中高生は、学校と家と塾の往復に日々を費やし、自分や将来と向き合って、深く考える余裕がありません。また社会との接点もほとんどないため、やりたいことを見つけられない中で、キャリア選択を余儀なくされています。

0%

自分の10年後を
具体的に考えている高校生

4人中3人

4人中3人
日々の生活に追われ、
「忙しい」と感じる高校生
OurMission
あなたの「個性」を引き出し、
自分らしいキャリアを歩む力を育てる。
OurMission

人生100年時代と言われる現代、

自分らしい人生設計をするゴールデンタイムは10代 !?

① 柔軟だから!

歳を重ねると、自分を変化させるのが難しくなるものです…!しかし、10代は物事を柔軟に吸収して、実践に素直に移すことができます!まだ見ぬビジョンに向かって走っていける才能が10代にはあるのです!

② 感覚がするどいから!

歳を重ねると、目新しさや感動を感じにくくなると言われます。しかし、10代は目の前の事象に対して敏感で、感受性豊かに反応することができます!どんなことに自分は心を動かされてきたのか発見するのに易しいです!

③自分の時間を
つくりやすいから!

歳を重ねると、社会的に責任を負うことが多く、自分の時間も余暇に使われることが多いです。しかし、10代は意識次第で、自分とじっくり向き合ってみる時間的な余裕があります!成人後の自分の未来を描くのに最適なタイミングです!

ourvision
個性社会の実現
自分と相手の「個性」を尊重し、
活かし合う幸せな社会を共に創る
ourVision

自分の「個性」で、相手の「個性」を活かしていく。

そんな「個性」が活きた次世代を担うリーダーが
「個性社会」を実現できると信じています。

私たちの考える「個性社会」は、
「自分の個性」が活きることと同時に、
「相手の個性」が活きることで実現できると考えています。

私たちは、誰かのためにやろう!とする時や、自分のアクションが、誰かの役になった時、私たちの内側からエネルギーが沸き起こり、そのエネルギーは持続するものです。

自分1人だけでは、発展に限界があります。相手がいて、私たちははじめて成長することができるし、自分1人では見出せない発想ができたり、新しいものを創造することができます。

図にあるように、「自分の個性」のベクトルが大きくなるだけでは、1次元的で限界があります。しかし、「相手の個性」のベクトルと1つになれば、より発展的ではないでしょうか。

個別型個性教育

『個性(感じたこと・考えたこと)』の宝を発見し、
実践していくための成⻑サイクルを生み出します。
『個性』が活きた自分らしい人生への具体的な一歩を踏み出すためのものです。
主体的なキャリア設計を描く力を育みます

6つの部門

集団型個性教育

『個性(感じたこと・考えたこと)』の宝を発見するための
スタート地点に立つためにあります。
つまり、 大学選びや職業選びをする前に、
自分らしい判断の指標を自分の中に形成するためのものです。
主体的なキャリア設計の入り口に位置付けられます。

マンスリー

4DAYsプログラム

短期集中

4DAYsプログラム

5つのスキル

5DAYsプログラム