キャリア教育NPO法人 Grow & Leap

【イベント報告】平和学習について考えました!

皆さんこんにちは!
寒さの中に、ちょびっと顔を出し始めた春を感じつつあります、GLの直弥です😄

愛知県在住の高校2年生、川村奎成くんが、イベントプランニングで、
【創ろう僕らの平和な未来~音楽に想いを乗せて~】というイベント企画し、開催しました!

 

今回、イベントには総勢17名の方々が参加してくださいました!
「国際🌍」について「平和🕊」について「音楽♫」について関心のある中高生を中心に、ディスカッションは盛り上がり、次世代の担い手である中高生が、平和とは何であり、これからどうしていくべきなのかについて深く考える素晴らしい時間になりました✨

このイベントには、
けいせいくんが自ら連絡して、
広島から上野谷さんが参加してくださいました!上野谷さんは、NPO法人「音楽は平和を運ぶ」の専務理事でいらっしゃいます。「音楽を中心にした文化の共有が真の平和を実現する」という考えのもと、2014年夏に設立されたそうです。

 

「戦争がない=平和」という視点だけではなく、さらにもう一歩踏み込んで、私たちがすぐに実践すべき平和にも、目を向けてみる時間になりました。今日、私たちが、目の前の相手を思いやり、尊重し、偏見や差別、争いのない1日にできたのか?もっと理想的な未来を、共に創ろうと手を取り合うことができたのか?を問われるような気持ちになりました。

そして、「戦争がない=平和!」ではなく、相手を思いやり、互いに尊重し、差別のない平和を、音楽を通して成したい!という奎成くんの熱い思いが、プレゼンを通してもすごく伝わってきました!これは、けいせいくんが幼い頃に自分が弾いたピアノ演奏で、言語の通じない海外の方々を笑顔にすることができた経験からです。

まさに、このイベントは、奎成くんの個性がたくさん詰まった素晴らしいイベントでした✨

 

イベント参加者感想コメント🗣

改めて平和について考えるいい機会になった。(高校2年生)

「平和」と「音楽」をかけ合わせて考える、というのは自分にとって新しい視点でした。私も「平和」にはどのような取り組みが必要かを考えて、自分なりのアプローチの仕方を考えていきたいと思いました。(高校3年生)

音楽と平和のつながりは大切だなと新たに考えるきっかけになりました。いろんな方の考えも聞く中で、やはり一番大切なことは自分の周りの人とともに幸せをつくっていくことだなと感じました。(大学1年生)

なおや

CAPTCHA